12/18講演会「桐島、会社やめるってよ」

「桐島、会社やめるってよ」

昨年反響を呼んだ「桐島、就活やめるってよ」に続く第2弾。
蝕まれる労働環境。「正規労働」においてもそれは例外ではない。
就活のその先にあるものは何か?
行き場を失くした時、私たちはどうすればいいのか?

◆日時:12月18日(木) 17:00~19:30(16:40開場)

◆場所:良心館204(入場無料/事前予約不要)

◆講演者
水島宏明(ジャーナリスト・法政大学教授)
1957年生まれ。東大卒。「NNNドキュメント」ディレクターとして貧困問題や環境・原子力のドキュメンタリーを制作。『ネットカフェ難民』の名付け親となる。2012年から法政大学社会学部教授。また、ブラック企業大賞企画委員も務める。主著に『ネットカフェ難民と貧困ニッポン』(日本テレビ放送網)、「『もう、ブラックでもいい』という隘路から抜け出すために」『現代思想』2013年4月号(青土社)がある。

實重隆宏(同志社大学卒業生)
昨年ジャバスタ会長として講演会「桐島、就活やめるってよ」の開催、バイク通学禁止反対運動など、様々な活動に取り組む。就職活動を終えて現在は労働の現場に立つ彼が、就職後どのように生きているのか、そこで見たものとは何か。

◆主催・問い合わせ先
¡Ya basta!(同志社ジャバスタ)
doshisha.yabasta@gmail.com

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中