就活生のみなさまへ

いよいよ明日から2015卒の就職活動が解禁になります。

実質的な就職活動はすでに始まっているのでしょうが、明日からはより露骨に堂々と就職活動が行われるようになります。

就活生としての目線ではなく、俯瞰的に就職活動を捉えると、就職活動とは「いかにして企業が優秀な学生を自社に獲得するか」という活動です。就活生に対して面接や試験を課し、基準をクリアした学生を新たに労働力として雇い入れるという営みです。そのような意味で就活における学生とは主体ではなく客体であり、学生が職を探す活動というよりは企業が人を探す「リクルート活動」と言うべきでしょう。

しかし、大学のキャリアセンターは「将来のキャリアや人生設計をよく考えろ」とか「仕事を通じた自己実現を」などという幻想を垂れ流しています。

また、大企業に正社員として就職することが勝ちであり、それができなければ負けだという社会構造を作り出しておきながら、一方で「給料や待遇や企業の規模だけではない、やりがいや自己実現を大事に…」といった虚構を我々に説いてきます。

嘘だと思うなら、大学のキャリアセンターのキャリアアドバイザーに「私は夢があるのでフリーターとして生きていきます。」とか、「やりたい仕事があるので派遣社員として就職します。」と相談して見てください。おそらく彼らは彼らの利害のために大企業への正社員としての就職を勧めてくるでしょう。

つまり、本質的に就活とは欺瞞であり、胡散臭いものなのです。もし就職活動を始めて「なんか気持ち悪い…胡散臭い」と感じたならばあなたは正常です。

そしてそれでも就活をするならば、表面上は企業ウケの良いことを言っていたとしても、あなたの心、本心まで就活ビジネスに売り渡さないようにしてください。「就活に勝利した人間が人間として優れていて、内定をもらえない人間は人間として能力的に劣っている」という考えに取り憑かれないようにして欲しいと思います。

これから先就活において疲弊したり傷ついたりすることはあるでしょうが、就活生のみなさんが自分を卑下せず貶めず、就活ビジネスに踊らされず、自分の人生と命を第一に考えた選択ができるよう祈っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中